ヲタの話ではなくちょっと一般的なほうの話になってくるのですが、秋が近付いて着たので本屋では来年の占いの本とか、細木数子の本とかをド〜ンと出すようになる頃合で、ウチのお店でもようやくディスプレイが終わるかなといったところなんですが、フェアに出しているもののうちのひとつに、「Zeusが読み解く 誕生日のヒミツ」シリーズというのがあってなんか人間データベースとかいうのを使っていろいろ分析したものを誕生月ごとに分冊ににしたものということなのですが、ディスプレイ中にこれにまいてある帯を見て驚いた。


東原亜希さん推薦!!

>>確かに、2008年の私は"出発"の年でした!
>>当たってる!!性格も、コワいくらいに当たってる
>>コワおもしろ本、2009年は癒しの年にします!


というわけで、これまで数々の伝説を残していらっしゃる東原亜希さんが推薦というわけでですね、一書店員として半分楽しみ半分恐々しながらはたしてこの本は売れてくれるのか!とちょっと注目していきたいカナとおもっております。