昨日レビューしたこなたと同日発売でした、Figma リリカルなのはStrikerS フェイト・T・ハラオウン バリアジャケットVer.(AA)のレビューです。付属パーツ盛りだくさんで遊び応えがありそうですね。






なのはの時もそうでしたが、付属パーツなどが大きめなので通常のfigmaシリーズと比べて箱の体積が1.5倍くらいあります。特に今回はこれでもかというくらいの詰め込まれよう。











顔パーツ、前髪パーツともに2種類です。平常時と勇ましい時なわけなんですが、後者が採れるポージング限られてしまう視線なのがちょっと残念と個人的に思ってしまうのですが(要するに視線は正面のほうがよかったかなと勝手に思ってるわけです)。



要するにこの逆のポージングができないんですよね。






このサイト的にこのいい乳は逃しません(ぉぃ







その他全体的に見てとくに問題はありません。動かしてみてもポージングとらせやすかったです。ただ、関節部もユニフォームと同じ色で暗めのものなので肩関節の可動の切れ目がわかりにくいのでこの辺は要注意。ひょんな拍子にお逝きになられてしまう可能性が・・・



マントももちろんついてますが、ちょっとした工夫付きで、



台座の邪魔にならないようにヘタレ防止というか補強というかこんな感じのものがついてて、定用の凹の邪魔にならないようにもなってるという一石二鳥なものになっています。






で、箱が大型になっている一員であるバルディッシュ3種ですが、

アサルトフォーム





ハーケンフォーム






ザンバーフォーム




ちなみにザンバーフォームについては片手で無理に持たせようとするのは危険です(先が接地するようにすれば問題なし)ので両手で持たせてあげたほうがいいです。手首の関節が持たない可能性高いです。壊れるとこまではいきませんが手首の可動の強度はザンバーフォームの重さに勝てずに重力に逆らわないほうに向かいます。


















消化不良の感が否めませんが、今回はこれで終わりー(ぇぇぇ


【関連】
マックスファクトリーfigma 魔法少女リリカルなのはStrikerS 高町なのは バリアジャケットVer.