今日は少年ジャンプ本誌とジャンプコミック単行本、ジャンプスクエア4号が同時発売。ジャンプスクエアとNARUTO・BLEACHは先送りで土曜日には販売始めてたりしましたが、正式には今日発売です。

このように発売が重なっていたので今日はメチャクチャ忙しかったんですが、うちは2・3月がターゲットの客層がドッと減る時期なので売り上げ的にはやや減少してたりしますが・・・。

で、昨年創刊というかリニューアルしたジャンプスクエアなんですが、今号の他のお店の売れ具合はどういった感じなのかなと・・・今回うちの店、全然売れて無いんです。というのも3号まであったキャンペーンも無くなり、拡材(ポスターやPOP)も送られてこずといったように販促展開が各店舗の技量にかかっているところが大きく、表紙がこれまた橙色グダーでよくわからんのです。他のお店は販促材ゲットできてたりするのかな・・・。今回は正直売れ残りがどれだけ減ってくれるかを計算しなければいけないような気がしてます。頑張れジャンプSQ

【追記】いままでと比べて2〜3割ほど売れ足が悪いです。

a0d4757a.jpg

少年ジャンプと青年系のジャンプのコミック一斉発売でしたね。今回もいつもどおりの売れ具合なんですが、個人的に注目してた「初恋限定。」も今日発売。ジャンプ本誌読んで無いので買って帰ってすぐ読破!でしたが巻末の書き下ろし短編は正直吹きましたw

まぁ内容のレビューまではやりませんが、気になる方は究極最終兵器2ndWeaponさまの記事をご参考にしていただければと思います。



明日の更新は「2008冬アニメの人気を書店の売場的に考察」の予定です。