本日ギルの25回目の誕生日でした。
twitter上でお祝いコメントいただいた皆様ありがとうございました。
歳を重ねた実感が最近はほとんど無いんですけれども、また1年精進する次第〜。

そんな今日この頃ですが今日は結構新刊がドサっと・・・

resize10474

電撃コミックスの新刊もラインナップの一つ。その中から恋と選挙とチョコレート 1[AA]を買ってきました。原作は昨年発売されたPCゲーム「恋と選挙とチョコレート」ですね。食品研究部-通称「ショッケン部」を中心に繰り広げられる5人のヒロインとのお話ですけれども、1巻目ではありますが、各々ヒロインの可愛さがよく描かれてると思います。まだ序盤なので伏線っぽいものをいろいろと投げかけて終わってますので、これを読んで気に入ったら続刊を待つか電撃G'Sマガジンを定期購読することをオススメするよ!・・・定期購読(以下略

それでも待てないっていうなら

resize10475

原作PCゲーム[AA]を買っちゃえばいいと思うよ!(18歳以上対象商品デス)
というかギルもゲームやりたくなったんだ。ほとんど手つけてなかったけど(ォィ

あとそれから

resize10473

拘束少女アンソロジーコミック[AA]とやらが出てたので査収。一般向けです

「拘束少女」というアヤシイニオイのするタイトルのわりにはエロ分薄めですけれども、「尿意我慢」「包帯娘」など心の縛りのようなところまで解釈が広がってて意外と侮れないなと思いました。個人的には後ろの方のBENNY'Sさんの「あの子に仕返し!!」が読めれただけでも買う価値はあったと思います。このエロ分少なめな1冊の中でド直球にエロエロだったのでさすがですと言わずには居られないのですけども、体育倉庫で足滑らせて縄跳びがからまったりして「目隠し+縛り拘束」状態になった幼馴染巨乳美少女にちょっかいを出しておしりを責めたりしてアソコがグチョグチョ(ブルマ越し)だったりおっぱいも遠慮無く揉んでぽっちクリったりとかした挙句股間に食い込んでる縄をクイクイとかしたりしてる描写が擬音とかホントもう本能に響くレベルのエロちっくさで、絶対これだけでも満足できると思いますのでとにかく、イロモノなタイトルではありますがおすすめさせていただきますよ!