気づいたら夏だよ。信じられないよ。
というわけでもう夏アニメが始まろうとしている。わけがわからないよ。
とにかくまぁいつものまとめでございます。

いつも通りのテンプレ注意事項ですが、私の職場はゲ●マ●ズなみたいなアニメ専門店ではなく一般書店ですので、多少他とはデータが異なってくるとは思いますが、そのあたりは一指標として参考にしていただければと思います。

※私の働いてる「店」ではなくて「会社」のデータです。
「1店舗」のデータではなく「全店舗」のデータです。

調査方法は「アニメを見て原作を買っていただいた」という点をこのランキングでは非常に重視しておりますので、各タイトルの1巻のデータを引っ張り出してきています。書店で取り扱っているものに「原作」が無ければ対象外です。また、2クール目や2期目も対象外です。

あとそれから、「30歳の保健体育」「もしドラ」はこちらの都合上データの信用性を考慮して除外しております。あらかじめご了承ください。


・販売冊数(pt)
2011年1-3月の実績で、1位のタイトルの販売冊数を1000ptとして2位以下は1位のタイトルの販売数に比例したポイント数を割り振っています。持ってきたデータは会社全体の数です。

・売上上昇比率(%)
2011年1-3月の販売冊数と比べた2011年4-6月の販売冊数の上昇率。増加率ではなく比率です。
前月と同じ冊数が売れていれば値は「100%」です。

・人気指標(pt)
(販売冊数)×(売上上昇比率)÷ 100 = 人気指標



販売冊数(pt)
01位:青の祓魔師 1000pt
02位:トリコ 532pt
03位:デッドマン・ワンダーランド 432pt
04位:読んでますよ、アザゼルさん 388pt
05位:日常 385pt
06位:緋弾のアリア 360pt
07位:Aチャンネル 321pt
08位:SKET DANCE 287pt
09位:電波女と青春男 168pt
09位:ロッテのおもちゃ 168pt
11位:世界一初恋 158pt
12位:変ゼミ 103pt
13位:そふてにっ 82pt
14位:へうげもの 41pt

品切れが続いていようとも「青の祓魔師」の売れっぷりがすごかったです。入ってはすぐ売れてましたので。個人的には押したかった「そふてにっ」が大ブレーキがかかりまして、なんとも残念な結果になりました・・・

上昇率(%)

01位:読んでますよ、アザゼルさん 2748%
02位:世界一初恋 1175%
03位:ロッテのおもちゃ 1132%
04位:日常 665%
05位:へうげもの 446%
06位:緋弾のアリア 392%
07位:トリコ 363%
08位:そふてにっ 361%
09位:デッドマン・ワンダーランド 325%
10位:Aチャンネル 307%
11位:変ゼミ 293%
12位:青の祓魔師 267%
13位:電波女と青春男 216%
14位:SKET DANCE 198%

アザゼルさんが爆誕レベルです。よく売れてくれました。世界一初恋はやっぱりBLアニメが少ないので需要が重なってますねぇとりあえず展開すればそこそこ売れてくれました。

そして最終的にこうなりまして

人気指標(pt)
まずは4位まで一気に

04位:トリコ 1930pt
05位:ロッテのおもちゃ 1900pt
06位:世界一初恋 1854pt
07位:緋弾のアリア 1411pt
08位:デッドマン・ワンダーランド 1404pt
09位:Aチャンネル 988pt
10位:SKET DANCE 569pt
11位:電波女と青春男 363pt
12位:変ゼミ 302pt
13位:そふてにっ 295pt
14位:へうげもの 183pt

「ロッテのおもちゃ」「世界一初恋」はアニメ化効果がかなり高かった今季のタイトルだと思います。

03位:日常 2558pt

いろいろ言われてますが、書店の売場で見る分にはかなり頑張ってくれました。DVD/BDとか知らんがな。原作はテイストが多少違ってるので一度手にしてみてはいかがでしょうか?(営業営業っと)

02位:青の祓魔師 2672pt

今季欠品率No.1(マテ)タイトル。紙不足のせいもあったかもしれませんが、いつものジャンプ作品であれば薄くなっても欠けることは無かったと思うので非常に惜しい(上昇率が伸びなかった)。

01位:読んでますよ、アザゼルさん 10669pt

この考察だと5桁あれば大ヒットです。後半多少鈍ったんですけれども、
通期を通してみればとてもよく売れてくれました。在庫バランスも完璧だったし!w

さて、もう夏期がアニメが始まりはじめてますが、今期はデータ的に面白いことになるんじゃないかとちょっと期待してたりします。次回は夏期アニメ1ヶ月速報を8月上旬にお送りする予定ですが夏コミ前でギルが仕事的に修羅場の可能性がありますので気長にお待ちいただければと思います。

【関連】
2011年春アニメの人気を書店の売場的に考察(2011.5.6)
2011年冬アニメの人気を書店の売場的に最終考察(2011.4.4)
2011年冬アニメの人気を書店の売場的に考察(2011.2.3)
2010年秋アニメの人気を書店の売場的にまとめ考察(2011.1.9)
2010年秋アニメの人気を書店の売場的に考察(2010.11.14)
2008春アニメの人気を書店の売場的に考察(2008.05.06)
2008冬アニメの人気を書店の売場的にまとめ考察(2008.4.23)
2008冬アニメの人気を書店の売場的に考察 (2008.02.05)
2007秋アニメを書店の売場的にまとめ考察(2008.01.14)※
2007秋アニメを書店の売場的に考察(2007.10.28)※
(※印の5記事は前身のサイトに飛びます。)