resize10349

はい。名古屋某店にてゲットしてきましたが、
お店の品出しの時間の関係と私のスケジュール上の差し迫った関係がありまして、とりあえず品だしされていた2作品をサクッと査収して帰ってきた次第です。

左が上原りょう氏の「初恋姉妹 どっちの胸が好き?」
右が山口陽氏の「魔王と子づくり♥」ですね。

初恋姉妹は上原さんの甘々〜な描写がこれでもかってくらい盛り込まれててもうほんと頭がクラクラする(エロい意味で)レベルなんですけども、今回の神無月ねむさんの挿絵も神がかってて、相乗効果でとんでもない破壊力を誇る作品になってます。特に、特にですよ、中盤以降が姉妹丼の怒涛の嵐でさっきから言ってますがそれこそてんこ盛りなんですよ。最後まで勢いが途切れませんので是非ともかじりついてでも読んでもらいたいもんです。

魔王と子づくりは美少女文庫にしては珍しいファンタジーものですけれども、「えすかれ」を冠しておりますので、どちらかというとエロエロに特化した作品ではあるんですけれども、序盤のネタっぷりはもうすごいよ。なんですか「射精力」ってw
もともとこの作品の舞台は魔界なんですけれども、魔界では繁殖力が数値化できて、おまけにス○ウターっぽいもので測定も出来ちゃうという実にファンタスティックな世界なんです。で、魔王たる王女様が人間界と対峙するために子を生したいと思ったときに魔王自身の魔力のせいで妊娠しにくいから繁殖力の高い男を探し求めていて、見付け出したのが人間たる主人公というわけなんですが、魔王の執務室みたいなところで家臣たちが集合している中で、いきなり部下に手コキされながら繁殖力を計測されるわけですが「ナニっまだ上がるのか!」くらいに数値が上昇して最終的にはス○ウターが壊れる(測定不能)までに上昇してしまい「な、なんだってー!(AA略」状態になるわけですが、そのあたりの様子があいざわひろしさんの挿絵で描かれてるんですけれども、モブキャラなのに家臣の驚き顔が描かれていて思わず笑ってしまうレベルでございました。そしてこのあとはもうひたすらエッチエッチエッチです。

とりあえず入手したこの2作品に関してはとっても濃ゆ〜い作品になってましたので、機会があればぜひぜひ手に入れていただければと思いますっ!